修理対応一覧

ガラス修理

破損したガラスや古くなったガラスを新しいガラスと交換する作業です。

作業内容

“修理”といっても、割れたガラスを元に戻すことはできませんので、新しいガラスとの交換作業になります。
ガラスにはいろいろな種類やサイズ、固定の方法があり、それらによって作業の内容が変わってきます。
ご注文をいただいた後、通常は、施工前に現場へお邪魔して、ガラスの寸法や固定の方法、状況を確認します。その後、ガラスを切断し、必要部材を持って現場へお邪魔して修理作業を行います。
ご注文のガラスが在庫しているガラスの場合はご連絡の当日に修理を完了することもできますが、在庫がない場合はメーカーからの商品の到着を待っての修理作業となりますので、完了まで数日かかることがあります。その間、防犯や防寒のための一時対応が必要な場合はご相談に応じその対応を行います。その際、状況に応じ別途費用が必要になる場合もありますのでご了承ください。
また、破損したガラスの処分も有料で承っております。
当店では、法律に基づき、回収した破損したガラスを適切に処分します。

費用の目安

ガラスの種類や大きさ、固定の方法により費用が異なります。
一般的に、ガラスの修理には次の項目で費用が発生します。
 ・ガラス製品および加工費
 ・ゴム(既存のゴムが利用できる場合、費用はかかりません)またはシリコン費。
 ・出張費
 ・処分費
たとえば、厚さ3ミリの透明ガラス 90cm×90cm を既存のゴムで交換する場合
 ガラス製品および加工代 5,400円
 出張費 2,000円(エリア内均一料金)
 処分費 1,000円
 合計 8,400円(消費税別)
となります。
お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ:0800-8002118 ホームページからのお問い合わせ